プロフィール

永遠に大学生

Author:永遠に大学生

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

(´・ω・)ガオー

ED's JINRO DIARY
「汝は人狼なりや?」続わかめてエディション戦いの記録
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

戦術論(22) 「4-1の新セオリー」
第二十ニ回 「4-1の新セオリー」

4-1のセオリーに対抗占いがある。
これは成功率が低いく、あまりうまくいった試しがない。
そんなことを思っている人が多いだろう。

現在のセオリーは占い候補A,B,C,Dがいたとして
A⇒B⇒C⇒D⇒A

占い先の内訳は以下の6パターン
1.真⇒狂⇒狼⇒狐⇒
2.真⇒狂⇒狐⇒狼⇒
3.真⇒狼⇒狂⇒狐⇒
4.真⇒狼⇒狐⇒狂⇒
5.真⇒狐⇒狂⇒狼⇒
6.真⇒狐⇒狼⇒狂⇒

これは真噛みおよび狂噛みのどちらも脅威となる。
真または狂が噛まれた結果誰も破綻しないことが多い。
故に狼は自分の占い先に関わらず、一番真ぽい占いを噛みに行くことが出来る。

この占い先を以下のように変えて見るとどうだろう。
A⇔B
C⇔D

内訳パターンは下記3通り

1.狼による真噛み大
真⇔狼
狂⇔狐
⇒真噛み後は狂狐吊り、霊結果から狼の真噛み判明

2.最高系
真⇔狐
狂⇔狼
⇒真噛みで狂狼が破綻、狂噛みで真狼残り、狂狐が破綻

3.死体無し濃厚系
真⇔狂
狼⇔狐
⇒狼視点2との区別がつかないため真狂噛みは稀

【必須ルール】
占い候補の死体1が発生した場合
どのパターンでも必ず狂人噛みとなる占い候補から吊り始めることを徹底する。
(死体無しに絡まない占い二人のラン)

おそらく内訳が不明なまま終わることはほとんどないはずである。
狼は自分の対抗先を噛まないと破綻する場合が多く、
また噛めた場合も上記必須ルールに従って狐や真のアシストをするだけと成りうる。

狼の噛み先が占い先だけの場合は対抗占いで一番嫌な
占い候補の死体が一つだけという状態が
1.の場合と2.で狂噛みGJの場合のみとなる。

3.や1.でGJの死体無し後の2回目の指定後
まっすぐ真噛みに来る可能性が高い分多少複雑になるが
従来のぐるぐる系より遥かに内訳がわかりやすいはずである。
戦術論(21) 「引き分け工作」
第二十一回 「引き分け工作」

次のような場面を想像していただきたい。

死体無しの最終日、グレー4人。
狼も狐も不明で狩人COも無しの状態。
アナタはグレーの村人である。

もう村人は絶望であり、残された手段は引き分けのみである。
このときアナタはどうするべきだろうか?
狼COを促したところで、狐を吊ればよい狼はCOなどしない。

ここでよく無策に最終日を過ごす人たちが居る。
ほっておけばほぼ狐か狼の勝ちである。
そうでなく、引き分けにする方法はきちんとあるのだ。

まずアナタはこう言うべきである。
「狼COが無い場合は狐と村人は自分に投票すること」
この場合狼はどんなにがんばっても狐を吊ることはできない。

狼の投票⇒狐
狐の投票⇒アナタ
村人の投票⇒アナタ

1.アナタの投票⇒狐:引き分け
2.アナタの投票⇒村人:狐勝ち
3.アナタの投票⇒狼:狐勝ち

この発言は狼と狐がしても効果はない。
失敗すれば吊られる対象はアナタしかいないからである。
こうして狼にとっても最高で引き分けという状態を作りだし
狼を脅迫をするべきである。

ただし最初の発言だけでは昼5分では狼が理解してくれないと思うので
狼が引き分け以下しかないことをきちんと、すばやく説明する必要がある。

また失敗してもこの方法は3分の1の確率で引き分けに出来るので
ほっとくより引き分けに出来る確率は圧倒的に高いだろう。

最後に、この方法は勝ちが0%の時のみ実践することをお勧めする。
どんなに偽臭くても狩人が居るなら勝ちを目指せばよいと思う。
独断で村勝ちをなくす行為でしかないから。
戦術論(20) 「霊能の両吊り その3」
第二十回 「霊能の両吊り その3」

2-2の霊能をいつ吊るべきかという議論は置いておく。
この問題はかなり奥が深い。
昔偉そうに書いたことがあるけど、
正しいわけではないので鵜呑みにしないように。

下記村にて猫狩さんと話している内容が今回のメイン
29189番地 普通村

占い
紫陽花 キリー○
ムガ虎 アトポス○

霊能
キリー
てんてけ

2-2で占いの一人が霊に○を出している場合を考える。
霊を即両吊りとした場合、どちらか吊るべきかという問題。
これは確実に一意に決定する。

まずムガ虎さん視点、どっちらから吊ってその結果がどうであろうと、
得る情報は何もないということ。

よって紫陽花さん視点で内訳が判明する確率の高い吊りが必要。
1.キリーさん吊り、結果○
紫陽花さん視点:確定情報無し

2.キリーさん吊り、結果●
紫陽花さん視点:霊の真偽が確定、ただし内訳は不明

3.てんてけさん吊り、結果○
紫陽花さん視点:真狼-真狂が確定

4.てんてけさん吊り、結果●
紫陽花さん視点:確定情報無し

意味のある吊りが一意に決定する。
3番意外の情報は意味が無いのでグレーの霊を吊る。
結果○が出たら真狼-真狂確定。

ということでグレーの霊吊り意外は無駄である。
戦術論(19)
第十九回 「人柱」


ポポロンに先を越され二番煎じな感じですが書いておきます。
今回はsix-manさんから頂いたお題で人柱について。


最初に言っておきたいが人柱というのは非常に高度な戦術である。
今現在人柱をしていいのかわからない人間はしてはならない。
不要な人柱COは利敵行為であり悪である。


人柱COをする条件は以下の点が全て揃っているときである。
・真占いが確定
・狩人の生存が確定
・翌日狩人が噛まれなければ詰む
逆に上記条件が揃わなければ人柱など出なくていい。


例外は多少あるが、人柱にでるときは確実に詰みに近づくときだけである。
狩人の生存もわからないのに安易に人柱などしたら負けに近づくだけ。
狩人を噛める機会が2回もあるような場合も微妙である。
吊りというのは狼を減らす唯一の手段。
その点をじっくり考えなければならない。


22015番地 【78】百戦錬磨の村
この村では共有権限で人柱を使った。
この人柱は正解だったのだろうか?
占いの真がほぼ確定、狩人が真混じりで二人CO。
狼数は1~2、狐生存不明。
残りグレーが狼1、狐1なのを恐れたので人柱をお願いした。
グレー4人が村狐狼狼で吊り4回、潜伏狂人の可能性有りという展開。
この場合は人柱が正解な例だと思う。
人柱が居なくてもよかったけどそれは結果論。
確実に詰みに近づけるための人柱ではあった。


何度も言うが詰みに近づかない人柱COは悪である。
人柱COする人はその日自分が吊られることによって
今後どのような順序で進行したら詰むか提示してから吊られるべき。
グレー数と吊り回数の緻密な計算が出来る人だけに許される行為。
それが出来ない人は絶対するべきでない。

戦術論
初心者さんの参考になればいいなぁなんて思ったりして戦術論をまとめたページを作りました。

古い記事は信頼性の薄いことが書かれている場合があります。
セオリーが変われば戦術も変わるため参考程度にどうぞ。


戦術論(26) 「狼の作戦の立て方」
戦術論(25) 「様子見占いと潜伏占い」
戦術論(24) 「最悪狂人の扱い」
戦術論(23) 「他人の投票先を考える」
戦術論(22) 「4-1の新セオリー」
戦術論(21) 「引き分け工作」
戦術論(20) 「霊能の両吊り その3」
戦術論(19) 「人柱」
戦術論(18) 「占いの決め打ち」
戦術論(17) 「信頼勝負」
戦術論(16) 「霊能の両吊り その2」
戦術論(15) 「戦略的ステルス」
戦術論(14) 「真狂-真狼の可能性」
戦術論(13) 「3-1の占い噛み」
戦術論(12) 「吊り逃れ」
戦術論(11) 「なぜ真狼-真狂か」
戦術論(10) 「3-1は村人有利?」
戦術論(9) 「真占いの振る舞い」
戦術論(8) 「4-1のセオリー」
戦術論(7) 「共有の役割」
戦術論(6) 「セオリー」
戦術論(5) 「まとめ」
戦術論(4) 「捨てハンの功罪」
戦術論(3) 「霊能の両吊り」
戦術論(2) 「狂人の騙り」
戦術論(1) 「3-1の騙り」



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。