プロフィール

永遠に大学生

Author:永遠に大学生

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

(´・ω・)ガオー

ED's JINRO DIARY
「汝は人狼なりや?」続わかめてエディション戦いの記録
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

戦術論(11)
第十一回 「なぜ真狼-真狂か」


今まで散々真狼-真狂がいいと言ってきた。
もう一度この主張を整理したい。
この背景には狂人を信用しないというのが自分的には大きい。
「狂人こそが一番バカになってはいけない役職」
誰かがこんなことを言ってたけどほんとのこと。


でもそれに反して狂人だと手を抜く人が多い。
そもそも「騙り」に不慣れな人というのがほんとに多い。
だから信頼勝負というのをほとんど見ない。
狼になっても最近はほぼ全部自分が騙っている。
*最近15戦の狼ではすべて騙り役。


こう言った点から狂人は真霊能を道連れにしてくれたら十分というのがある。
自分は信頼勝負したいしね。
真狼-真狂での信頼勝負の利点は
・ほぼ狐勝ちがない。
・呪殺による破綻も少なく対応しやすい。
・ラインさえできなければ噛みを制御できる分信頼を得やすい。


3-1だと狩人を殺した上での霊能噛みという綱を渡らないと信頼勝負に持ち込めない。
結果呪殺前の占い噛みが多発し狐勝ちが多くなる。
俺が始めたころって狐勝ちってほとんどみなかったと思うけど最近は狐勝ちを良く見る。
騙りができない人が増えたからだろう。


真狂-真狼が自分的に論外なのは信頼勝負がありえないから。
この形では無駄に狼1失った上に真噛みがほぼ必須。
ライン形成後狂人噛みって手もあるけどそれはやはり博打。
成功しても霊能だからとりあえず両吊りって風潮もある。
呪殺が出たら全部おしまいだしね。
何より両吊りが始まる前に狂人が●出さなければ全てが無駄。


ちなみに狂人霊能はなるべく早く●を出して両吊りを促進するべき。
自分が先に吊られてもかまわない。
この辺は以前と意見が変わってる。
占いはラインさえできなきゃ真狼を演出してかまわない。


デメリットとして霊能が片付くまで狼側は●を打てない。
その上真の●が先だと自分視点真狂-真狼にしないと説得が難しい。
しかしその場合も真噛みでもかまわない。
この場合3-1での真噛みとさほど代わりはない。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

18096番地で戸田氏に質問しておいた。

「3-1だと狩人を殺した上での霊能噛みという綱を渡らないと信頼勝負に持ち込めない。
結果呪殺前の占い噛みが多発し狐勝ちが多くなる。
俺が始めたころって狐勝ちってほとんどみなかったと思うけど最近は狐勝ちを良く見る。
騙りができない人が増えたからだろう。」

これはよく分かるわ。

私が始めた昨年2月って狐勝ちってホントに運の世界だったね。初日占いじゃないと無理、くらい。今、割と頻繁に狐勝ち見ますね。しかも殆ど何もしないで棚ボタ勝利みたいな。霊界で見てると正直ガッカリする。狐の勝利は本当に運が良くないと勝てなかった時代を知ってるだけに。

本題ですが、狂人霊能の方が安定してるかも知れませんね。旧わかめて時代は古典的ですが、真の結果を見て、それを引っ繰り返して結果貼りする狂人が多かったですね。それでいいと思う。狂人臭くて吊られても霊能片方放置する参加者は殆どいませんからね。

狼霊能も強気の誘導が出来るし面白味はありますけど狂人も狼も誤爆や吊られを恐れてやや保守的になるのかな?如何に共有を引き摺り出すか、も大切な手かも知れませんね。
【2006/03/21 03:30】 URL | six-man #ImRkbPPI [ 編集]


やっぱ昔は狐勝ち少なかったですよね。
俺は去年の夏開始ですけどそのころでも少なかったと思います。
最近は占いは噛むものになってる。
グレラン弱い狼が残っても占い噛みってのはいただけないですね。

戸田さんの意見は勝手に記事にしてしまおうかと思ってますw
【2006/03/21 11:13】 URL | E&D #ntbreMG6 [ 編集]


自分は未だに3-1での狼の勝ちパターンがつかめないんですよね。
私の場合は信頼勝負より占い噛みに走ることが多いので、噛み先がぶれるというのが理由の一つです。
うまく真噛んだとしても霊能吊れない分、人外不利な気がしますし。

それはともかく2-2の場合ですが、霊能騙りの役割がほぼ真道連れにするだけなことを考えると、狂人が霊能に回った方が割がいいとは思います。
その場合、早く両吊りに持っていくべきなのも同意。
その後は信頼勝負なり真噛みなり狼に任せれば大丈夫でしょう。

真狂-真狼は、狂人に狼が見えない分賭けになる可能性がありますね。
信頼度勝負で圧倒的に勝っていた狂人が、うまく狼を囲えないor狼に●誤爆で、村人勝ちを導いた例もけっこう見ます。

で、実践的にはどうやって真狼-真狂の形に持っていくかという問題もあると思うんですが、その辺はどうお考えでしょうか?
狼は朝一占いCOで問題ないですが、狂人がどう出るかですよね。
ちゃんと占い2出るか様子見るのが良いんだと思うんですが、個人的にはそれ好きじゃないんだなぁ。
自分自身が霊能候補の挨拶の早さとか重視するタイプなので、どうしても気にしてしまう。
さすがに霊能決め打ちになることはまずないから、様子見で問題ないと分かってるんですが・・・。
実際、それで1-3にしちゃったこともあります;;

あと、占い真狼で早い●出しがあったときに、どう対応するかというのも狂人霊能の難しいところだと思います。
自分は、●出し占いを真と決め打って、結果○出したら両○になったことがあります;;
やはり、この場合も対抗の結果見てから貼るのがベターなんですかね?

書いてて思ったけど、やっぱり狂人ってなんやかや気苦労が多いなぁと再確認。
その分、良い仕事できたときは嬉しいですけど。
【2006/03/21 21:12】 URL | 五月ウサギ #2UWoo1Kc [ 編集]


3-1に狼自力勝ちはないと思います。
なので3-1は自分的に不安定と思ってます。
運の要素が大きすぎる。

対して真狼-真狂は自分たちの力が大きい。
逆に力がないなら単純に不利になることもありえる。

どうやって真狼-真狂にもっていくか。
朝は様子見で占い2いることを確認する。
実際霊能の信頼度が落ちてもかまわない。
両吊りにさえなればいいのだから。

http://jinrou.dip.jp/~jinrou/kako/18028.html
ここでは初日圧倒的に信頼差つきましたがなぜか真霊能だけ吊られました。

あと占いが1になったら怪しくても占いCOします。
たとえ挨拶後であろうとも。
あとは適当に●打って狼頼み。
基本的に占いで出なかった狼が悪いとおもうことにしてますね。

真狼での早い●出しに対してはもう相手の結果見て割るしかないです。
ちなみに万が一○で揃ったら後で結果撤回しますね。
この辺はなりふりかまわずやってきます。
【2006/03/22 00:15】 URL | E&D #ntbreMG6 [ 編集]


あ、昨日は書き込みの名前間違えてました^^;
たぶん、誰だか分かったと思うけど。

やっぱり、朝の様子見とかはなりふりかまわずやった方がいいんですかね。
自分の変なこだわりなんですが、騙りをやる時は真の時と同じように振る舞いたいというのがあるんですよ。
なので、2-2の占い騙りでも、仲間が極端なステルスだと身内票いれたりします。
まぁ、その結果自滅してたら世話ないんだけど。

捨てCN使ってる時でさえそうなので、この辺はホントこだわりとしか言いようがない・・・。
今気付いたから、改善はするけど。
【2006/03/22 09:22】 URL | 五月ウサギ #2UWoo1Kc [ 編集]


誰かと思いましたよw
わからないってwww

狼の場合はそれこそ真同様に振舞うことが必要だと思う。
信用勝負で勝たなければならないから。
(真を噛むにしても狩人の護衛を自分に向けさせる必要がある)
なので初日から真のように振舞うことは必須。

逆に狂人の場合破綻して静かに吊られることが役目。
なので信用勝負で勝つ必要がまるでない。
霊能の場合はライン形成を見据えてある程度信用を得る必要もあるけど
それよりも占い1を作らないことが重要かな。
とにかく両吊りを急ぎたいので怪しくして吊りを急がせるのはあり。
霊能の真決め打ちなどありえないから。
【2006/03/22 11:05】 URL | E&D #ntbreMG6 [ 編集]


ふむふむ・・・( ゚Д゚)ポカーン
半分理解しましたwww
【2006/03/23 19:31】 URL | たる #- [ 編集]


戸田さんと話してて思い出したんですが、狂人霊能で失敗したことがあります。

どういうケースかというと、占い真狼で狼が初日●出し。
狂人の自分は真の●と思いこんで結果○を出したら対抗と両○に。
結果、狼占いが偽確定で吊られてしまいました。
まぁ、これもちゃんと対抗の結果見てからやっていればよかったんですけどね。
ただ、ラインできちゃったときに霊能の早さで信頼度に差が出るとも思うのですが、それは仕方ないですかね。

とりあえず、戸田さんが例に挙げてた村の狂人さんが言っていた「確定○の方が怖い」というのも納得できるという話。
こういうケースで失敗するのが怖かったら潜伏してみるのも一興かと思います。
2-1の霊能なら比較的噛みやすいですし。
【2006/04/02 05:09】 URL | 五月ウサギ #2UWoo1Kc [ 編集]


呪殺対応と同じようなものだと思います。
いかに対抗の結果を見た上で早く結果を張れるかが勝負。
●出し占いが真か狼かを見抜くのが勝負ではないと思う。

ラインが出来たら信頼度が劣ることになるのはやむをえない。
そう思って勝負するしかないですね。
あとは狼の責任になると思います。

戸田さんの提示した村にしても
真の初日●に対して3-1になった場合はやはりどうしようもないです。
2-2で狂人が様子見で結果を張っても戦えます。
でも3-1では霊能を噛めなければ戦えないです。
 
また潜伏よりは様子見結果張りのがいいでしょう。
真狼-真で説得するのは大変です。
一度かなりがんばったけど引き分けがやっとでした。
http://jinrou.dip.jp/~jinrou/kako/15158.html
【2006/04/02 14:19】 URL | E&D #ntbreMG6 [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://eternalcolleger.blog27.fc2.com/tb.php/89-243b94a0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。