プロフィール

永遠に大学生

Author:永遠に大学生

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

(´・ω・)ガオー

ED's JINRO DIARY
「汝は人狼なりや?」続わかめてエディション戦いの記録
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

戦術論(1)
第一回「3-1の騙り」


3-1について語ってみる。
真狂狼-真のありふれたぱたーんについて考察してみる。


【人狼編】
3-1の場合の狼の戦術は2パターン。
1.真が●引く前に霊能を食べて信頼度勝負。
2.べーぐる


2の場合真狂の見極めが必要だから3日目あたりに狂が●出してくれないと微妙。
またべーぐるなら囲っていると微妙。
狐をどうするなどもあるからなんともいえない。


真や狂が初日●の場合はべーぐるしかないかも。
とくに真が初日●の場合はどうにもならない。
この場合は●がカウンター霊能を進める。
カウンターでも結構両吊りしてくれる。


1の場合はなんとか霊能を食べないと始まらない。
狩人を殺した上でないとやはりきつい。
狂が●→狼が●とした上で2回目の●吊りの時点で食べれないとアウト。


3-1の場合は真の●で態勢が決まってしまうので
もともと信頼勝負には向かないと思う。
霊能が食えそうにないならさっさとべーぐりをお勧めする。


【狂人編】
狂人の場合そもそも3-1にすべきでないと思う。
理由は上記に挙げたとおり。
また個人的には真狼-真狂が最強だと思っているので。
この辺は次回述べようか。
それでも3-1になることはままある。


この場合慌てずに翌日●を出すことを勧める。
何よりも狼に情報を与えることが大切。
うまく狼を囲えればいいけど村人や狐を囲うほうがダメージでかい。
そして翌々日の霊能結果で破綻して静かに吊られていく。
静かに吊られずに狼COして霊能を狐指定も面白いかも。
身内切りしたのに結果が違うとかね。


また誤爆した場合も狼COで霊能を狐指定がお勧め。
真と間違われて狼に噛まれるが最悪。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://eternalcolleger.blog27.fc2.com/tb.php/7-ec097710
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。