プロフィール

永遠に大学生

Author:永遠に大学生

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

(´・ω・)ガオー

ED's JINRO DIARY
「汝は人狼なりや?」続わかめてエディション戦いの記録
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

14526番地 怒涛の猫又大狼子狐村
14526番地 怒涛の猫又大狼子狐村


新年初ばるさんでしたが課題が浮き彫りになる一戦。
引いたのは占い師でした。


真狂狼狐の最近のバルサンでは珍しい占い4スタート。
なんと狼が●出しでスタート。
共有初日で真がいるのは確定の状況。


●吊って翌日真狼がCOで真狂狼狐-真狼。
俺と狂人が●を出して俺の●がパンダなのでそっちから吊り。
翌日狂人の●が猫又COで狂人吊り。


ここで一つの分岐点。
真霊能視点狂人が真で俺が子狐もかなり考えられる状況なのに
真霊能が狂人吊りに参加してしまう。
ここで真ラインの信用が一つ落ちた。


自分としては狂人が子狐判定でないので真狼狼狂-真狼と見る。
グレーに狼はいなそうなので対抗の○から呪殺を目指す。
しかし狐の○からなんと●を発見。
その結果を提示する日にその●が猫又噛み。
狼占いも身内●(特攻するのがわかってたからね)


ここで狐が破綻だが俺視点占い子狐混じりは考えづらい。
(自分視点狐の○に狼が2人も居た)
残してもらって占いたいという説得も通じなく狐吊り。
翌日の霊能結果で自分視点真狼狂狐-真狼。
対抗ラインは真狼狂子-真狼。


占いに狐混じりのほうが信憑性が低くここでも信用が落ちる。
子狐が狼を囲うのもあることだしね。
事実狼も子狐だと誤認して噛みに行っている。


そして呪殺がでなくなり信頼度が劣り用済みの真ラインが吊られる。
そして狼ラインが真決め打ちとなってしまった。


真狂狼狐が判明したときにもっと説得方法はあった。
でもやはりそれがうまく伝えられない。
グレラン村で痛感したことだが自分は説得が下手だ。
今回はまさにそれが出た。


信頼勝負で狼ラインに負けるという屈辱的な負けでした。
結果は子狐生存で子狐だったけどマジで悔しい。
説得の仕方を学ばなければと思う一戦。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://eternalcolleger.blog27.fc2.com/tb.php/49-3626b0b7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。