プロフィール

永遠に大学生

Author:永遠に大学生

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

(´・ω・)ガオー

ED's JINRO DIARY
「汝は人狼なりや?」続わかめてエディション戦いの記録
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

希望を演出する狼たち
まだいけるかな?普通村

仕事の関係で都内から出れないためGWは引きこもりになるつもりだ。
これから何試合するかわからないが初戦にとても悔しい村に出会った。

【概要】
真狼-真(狂人は潜伏)で即真噛みと同時に身内きり。
最終日前日に狼占いは破綻し最終日グレラン。
最終日は3人で狼0票で終了

【解説】
次のように村は進んでいく
1.初日に2-1となり即真噛み+残された占いから●→吊り
2.残された占いと霊が繋がる
3.しかし残された占いと霊が繋がる日は占いは噛まれない
4.その翌日死体無し
5.占い視点詰みで霊が噛まれる
6.占いの破綻

次のように思考は変わっていった
1.真狂-真で狂噛みか、真狼-真で身内きり
2.真狼-狂がありえる
3.真狼-狂本線の推理
4.死体無しで真狂-真の狂噛み浮上
5.真狂-真で真噛み+狂人誤爆疑惑浮上
6.真狂-真で真噛み+狂人誤爆に考えが固定

なぜ6番の時点で最初に考えた真狼-真身内きりが消えたのだろうか。
破綻占いの○の位置から、この破綻占いが狂か狼かで残りの狼は導くことができた。
なぜ真狼-真で身内きりが消えたのか。
占いの即噛みがあり、かつ占いが破綻した⇒占いは狂人である
となってしまった。

最終的に真狼-真の身内きりが一番しっくり来ることはわかる。
真狂-真はどのパターンでも違和感がある。
なぜこの違和感を考えなかったのか。
それは常に狼が考えやすいように噛みを行ってくれたからである。

いろいろなパターンを考えている最中に、狼はそのパターンを減らす噛みをしてくれる。
結果狼にとってもっともやりやすいパターンが残ることになる。
ぎりぎりの状態では一番違和感の無いパターンを探ろうとする。
しかしわかりやすいパターンが目の前に出来上がると多少の違和感には目を瞑る。

「村人に希望を与えながら、その希望は狼の演出したもの」
信頼勝負にしろ潜伏勝負にしろこの情況を作り出すことが
狼にとって最高の戦略になると思った村。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://eternalcolleger.blog27.fc2.com/tb.php/150-7a423a60
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。