FC2ブログ
プロフィール

永遠に大学生

Author:永遠に大学生

カレンダー

04 | 2006/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

(´・ω・)ガオー

ED's JINRO DIARY
「汝は人狼なりや?」続わかめてエディション戦いの記録
20869番地 仮GMが他人狼プレイヤーの名前をつける村
20869番地 仮GMが他人狼プレイヤーの名前をつける村


カオスっぽい展開でしたが推理が見事ハマってGJログになった村です。
CNはHN:あらよっとさんのお名前、三遊亭楽太郎さんを頂きました。
役割は無職村人。もう70戦くらい占いやってないなぁ。


ゲーム真狂狼で真の●出しでスタート。
霊能潜伏で●吊って翌日死体無しで狂人から霊能へ●。
ところが霊能が自分に●でたことに気づかずに潜伏続行。
途中でCOするもどう見てもカウンターですの形。


さらに翌日狼から狐に●が出るが狐がその日の死体を相方にカウンター共有CO。
ところがなかなか真共有がCOしない。
ぎりぎりで相方指定無しで共有COするが微妙なところ。
ここで狼占いが吊れる。


翌日真噛みが起こりまさにカオス。
冷静に立て直すと共有の相方はきちんと生存していたのでとりあえず狼の●の共有は偽が発覚。
狐吊りの段階で配役が大体見えてくる。


グレランを挟んで残り7人で狂人吊り。
5人の段階であることに気づく。
狼占い吊りの日の投票で、実際は狼吊りというのは間違った投票。
ただし間違いであっても狼占いを吊った人はかなり白くなる。
そして狐共有に投票した人は黒くなる。


生き残った中で狐に投票したのは一人だけ。
その人に誘導しまくったら残りの人も乗ってきた。
吊って村人勝利でした。


道中はかなりカオス気味。
狼占い吊りで真噛みがなかったならかなり厳しい戦いになったかも。
霊能の信頼度が微妙だっただけに。
スポンサーサイト